「しまりす堂」トップに戻る
フレキシブル基板。曲がる基板のコーナーです。使い方もばっちり解説します!!
フレキシブル基板・曲がる基板のコーナーです。 ハサミで切れる、加工しやすい基板です。  曲がる基板使用例その1  その2
 LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
注文品名・フレキシブル基板(小) 
1枚〜  10枚〜 50枚パック
@200円+税 @180円+税 8500円+税

70×90mm 厚さ0.4mm

フレキシブル基板の入門に最適。 
 
ルーム・カーテシ等の作成に。 
 
もちろんFluxLEDにも対応。



 
 
注文品名・両面フレキシブル基板(大) 
1枚〜  10枚〜
@1400円+税 @1200円+税

180×300mm 厚さ0.4mm

少し大物のテール作成に。 
 
迷ったらこのサイズ。
たっぷり使えます。
 
両面基板なので、通常の片面より
強度があり、安心して使えます。
 
361×70ホール。


 
   
   
注文品名・フレキシブル基板(横長) 
1枚〜  10枚〜
@1600円+税 @1400円+税

150×400mm 厚さ0.4mm

長尺のテール作成に。 
 
通常の基板では長さが足りない・・
と心配でしたらこのサイズ。
 
361×58ホール。


 
↓ フレキシブル基板+LM317 50mA定電流キット+新型FluxLEDでのカーテシランプ作成手順例↓

ポイント
・フレキシブル基板の切りやすさで作業性UP
・LM317で電圧の変動に関係無く50mA駆動
 ※60mA定格のLEDですが、マージンを取っておきます。
・60mA時25lmの超高効率新型FluxLEDで雷神越えの自己満足。
・今まで実用的なページが少なかったので反省。
  
フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
 まずはLM317のおさらいから。
 
Vin 電源(+)につなぐ
Vout-ADJ間に抵抗を入れる
 この抵抗値で電流が決まる。
 詳しくはLM317解説ページに。
ADJの先にLEDを接続する。
 
ポイントは以上です。
 
←これから基板に入れる状態
 
いよいよ基板に入れてハンダ付けです。
 フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
 少し見えにくいですね・・・・
基板に入れてから、
・Vin はんだ付けしました。
・Vout-ADJ間に抵抗を入れてます。
 
Vinを固定するためのはんだ付け 
Vout-ADJ間の抵抗を付けるはんだ付け
3点、はんだ付けするだけですね。
 
ADJの先は抵抗のリードを残しておきます。
LEDにつなぐためです。
 
LM317の基本を押さえたら
いよいよ作成に入ります。
 
LED実装・フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
これから配置決めをします。
 
フレキシブル基板の上の仮置きしてみます。
 
いい感じですね。
 
周囲に少し余裕を持たせると
後で融通がききます。
 
 
今回はわかりやすいように
メッキシートは無しで説明していきます。
  
 ハサミで切れる!! フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
大体のサイズが分かったら
思い切ってハサミで切ります。
 
このときも多少大きめに切っておきましょう。
 
普通のハサミで十分切れます。
 
 配線図も一緒に。フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
先ほどの配置の通りにLEDを置きます。
置いたら裏面からはんだ付けします。
 
+-を間違えないこと
はんだを長時間あてすぎないこと
上記2点だけ気をつけてください。
 
←は一応、配線を示してありますが
やはり見えにくいですね・・・
 
Vinを1本にまとめて+電源にする。
LEDの+-をリード線の切れ端などを使って接続。
整流用ダイオードで-をまとめて右側にもってくる
という構成になっています。
  
 いよいよLED点灯チェック。フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
何はともあれ点灯チェック。
12Vアダプターと
ジャック付きみのむしクリップ
があれば簡単です。
 
ここで点灯しない場合

・LEDの極性を間違えた
・はんだの当てすぎでLEDが壊れた
・LM317の使い方を間違えた

のどれかですね。
 
丁寧にチェックしながら作るのが
結局は一番の近道ですね。
 
さて、緊張の瞬間です。
 
 無事点灯しました。フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
ばっちりですね!!
 
雷神を超えた、という満足感も味わってください。
  
 調整も楽々ですね。フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
あとは電源に適当な口金/ベースを付けて
基板のいらない所をカットして形を整えます。
 
ここでもフレキシブル基板のハサミで切れる、
というメリットが生きてきます。
何しろ調整が容易です。
   
 完成品はこちらです。フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!  
これで完成です。
これは舟形バルブ用のアタッチメントですが
もちろんT10やBA9sでも可能です。
ご自分のお好きなものを付けてください。
 
LM317もフレキシブル基板も簡単でしたね〜。
 
 
 
念のためですが、
DIYに正解はありません。
お好みの方法で作成していただければ幸いです。

違う方法・違う部品で作成した場合、
当然手順も違ってきます。これはあくまで一例、です。

違うやり方を見つけながら、楽しんでお作り下さい!!
   
 部品を見てみましょう。フレキシブル基板を活用したLED工作の実践編。LM317で定電流ドライブ!! LEDに必須の曲がる基板・フレキシブル基板・フレキ基板。通販価格と性能の「しまりす堂」を是非ご利用ください!!
今回の材料たちです。

 

ちょこっと宣伝。


御社名入りフレキシブル基板作成いたします。(小)は400枚単位で。その他サイズは100枚単位で可能です。
価格はお問い合せください。 
パーツコーナーに戻る